国立大学法人東京工業大学 省エネルギー推進室
省エネ推進室ロゴ
省エネ推進室EEI棟画像

--月--日 --時--分 集計

--

--

---- kW

---- kW

8880 kW

5544 kW

※目標電力はH22年度最大使用量(kW)の85%以下を指します。

比較電力を表示する画像

--月--日 --時--分 更新

---

---

--

---

---

--

---

---

--

---

---

--

  
TOP 省エネルギーの必要性 規則・組織 省エネルギー使用量データなど 省エネマニュアル・ポスター 省エネサポーター
広報公開 電力の見える化 2016年冬季の電力需給対策 温室効果ガスの削減について

東日本大震災の影響で、電力の消費を抑える必要が生じています。特に冬期に向かっての取り組みが必須となってきました。 そこで東工大では、指針を策定すると共に、全学を挙げての省電力運営、機器の休止・シェア・運転時間帯分散、夜間電力使用など、電力の効率的マネージメントを進めています。

English

After the Great East Japan Earthquake hit Japan, efforts for power saving have become an added responsibility of all of us. As the situation has unfolded, it has become clear that a great power shortage will be unavoidable during the winter. In order to cope with and get through this difficult time, Tokyo Institute of Technology is working to draw up guidelines on implementing measures to facilitate efficient power usage, which include reducing the power consumption throughout the campuses; suspending and/or sharing the operation of equipment and facilities as well as rescheduling their hours of operation; and utilizing the nighttime power.

クリッカブルマップ

ようこそ省エネルギー推進室へ


マメ太朗

平成22年10月1日、省エネルギーに対する意識向上並びに職員及び学生が共同した省エネルギーを図るため、 省エネルギー推進室が設置されました。省エネルギー推進室は、省エネルギーに関する諸施策の企画・立案及び実施、 並びに連絡調整及び情報収集を行い、もって最大限の省エネルギーを実現することを目的として活動しています。

  • 問い合わせ先
  • 省エネルギー推進室
  • 03-5734-3442
  • 大岡山北3号館1F
  • (施設運営部内)
  • Mail-Box:NE-33
  • ポストの絵
三角マークこのサイトについて
copyright
Guidelines for Energy Efficiency and Conservation 節電と省エネガイドライン(日本語) 環境報告書2016 電力の見える化 Energy-Saving Efforts Checklist 節電対策チェックシート邦題 省エネ目安箱 施設運営部 東京工業大学